ザクロの成分

女性の果実と呼ばれるザクロ。ザクロはどんな成分が含まれているのでしょうか。ビタミン、カリウム、カルシウム、ナイアシン、ナトリウム、りん、グルタミン酸が主な成分となっています。特にカリウムは他の果物よりもかなり多い量が含まれていて、血圧を正常に保つ作用があることから心筋梗塞の予防にとても効果があります。高血圧の方の食事療法に取り入れてみるのもいいでしょう。また、ビタミンは、美肌効果のあることで有名なビタミンCだけでなく、疲労回復、食欲減退の改善、過敏症や精神の安定にも効果的なB1や美肌や健康的な髪の毛を保つ為に必要なB2も豊富にふくまれているのです。そのほか、貧血予防になる鉄や、美肌効果のあるクエン酸も含まれていて、女性にとって必要な成分がザクロ一つに凝縮されていて、とても贅沢な果物なのです。ザクロが美容と健康にいいことはわかりましたが、スーパーで名かな見かけることの無い果物でもあり、手に入れるのは少々難しい果物です。ザクロはインターネットで、輸入したものが購入できるサイトがあるので、通販で手に入れることは可能です。そのほか、生のザクロでなくてもザクロの成分を摂る事ができる、ざくろジュースなどで代用しても良いかもしれません。ザクロ100%の果汁が配合されたものもあるので、十分効果があると思います。ザクロ自体は渋さやえぐさがあって、クセのある味ですが、生の果実を食べるよりはざくろジュースの方が飲みやすいかもしれません。

ザクロに含まれる女性ホルモンが女性の身体にとっていい働きをすることは有名ですが、ザクロはどうやって手に入れることができるでしょうか。通常ザクロは、スーパーであまり見かけることはありません。最近ではネットなどを利用すれば、生のざくろを手に入れることもそんなに難しいことではありませんが、ザクロの果実は独特な渋みやエグミがあるので、決して食べやすいものではありません。こうしたデメリットを解消したのが、ドラッグストアなどで売られているざくろジュースです。女性ホルモンである、エストロゲンが豊富に詰まっているので、しばらく飲み続けることで、身体の不調が改善され、美容にも良い効果を発揮するでしょう。100パーセントのものがおススメですが、100パーセントとなると、商品によってはザクロの種まで入っていることもありますし、先ほど述べたように、ザクロ独特の味を感じるかもしれませんので、苦手な人には果汁をもう少し抑えてのみやすくされたものがいいでしょう。しかし、更年期障害で重い症状を訴える方には、薬を飲まれることも多いですが、薬を飲むことに抵抗がある方、薬が身体に合わない方は、こうしたザクロジュースで女性ホルモンを補うこともおすすめですし、始めはは味に抵抗があっても、しばらくすれば、なれてくるものです。健康に美容に良いものだと思って飲めば、結構我慢できる程度でしょう。もっと、果汁を抑えて飲みやすくしたものなら、ほんのり甘く、続けられやすいですが、当たり前のことですが、効果は100パーセントには劣ります。